3色パステルアートとは

About

"描く時間を楽しむ"パステルアート

3色パステルアートは、赤・青・黄、たった3色のソフトパステルで絵を描く、日本初の『パステルアートセラピー』(芸術療法)です。
絵画技法・脳科学・心理学を主体に開発された特殊な技法によって描くことで五感や右脳が刺激され、脳の柔軟性が鍛えられていきます。
大切なのは “描く時間を楽しむ” こと。ですから、絵の分析や評価、手直しをすることはありません。自然と楽しさに引き込まれていき、いつの間にか素敵な作品が仕上がります。
そのため気軽に絵を描いてみたい方はもちろん、幼稚園、学童保育、発達障害などの支援施設、高齢者施設、企業研修のような様々な場所でも注目されています。

描き方は一つひとつお伝えします

3色パステルアートには、お料理と同じように「絵のレシピ」があります。
「好きなように描いてください」という進め方ではなく、レシピに沿って丁寧に描き方をお伝えし、一緒に描いていきますので、不安を感じるようなことはありません。

最低限の道具で簡単にできます

使う色は3色。3本のパステルで描きます。
その他の道具はコットン、綿棒、練り消しゴム、マスキングテープです。
使い方も簡単なので、小さなお子様からご高齢の方まで気軽に始めることができます。

3色だけでも個性あふれる作品に

たった3色でも様々な色を作り出すことができます。
色を混ぜたり、何度も塗り重ねたり、優しく塗ってみたり…生み出される色には限りがありません。
また、3色パステルアートでは型紙(ステンシルシート)は使用しません。そのため、同じ絵を描いても自分だけの、”違い”のある仕上がりになります。

ソフトパステルで初心者でも気軽にアートを

ソフトパステルには次のような特徴があります。
 
 ● 水などは不要、すぐに塗りはじめることができる
 ● 消しゴムで消すことができる
 ● 混色が容易、紙の上で塗り重ねることもできる
 
パステルにはいくつかの種類があります。その中でもソフトパステルは軽くて柔らかい素材であるため力の弱い方にも扱いやすく、3色だけで簡単に様々な表現を楽しむことができます。また、間違えたときに消すことができるところは、とっても魅力的。初心者でも気軽に始められます。

3色パステルアートについてもっと詳しく知りたい方は、開発者、浜端望美のホームページをご覧ください。3色パステルアートの効果など詳細に書かれています。
3色パステルアート 代表ホームページ
 
体験してみたい!と思われた方はこちらからどうぞ。
必要なものは全てご用意いたします。
ワークショップのご案内