2021年1月20日(水)、2名のお子様と3色パステルアートのワークショップを行いました。

最初の絵は、雪の降る中静かにたたずむ木。
小さな木、大きな木、どっしりとしていたり、枝が細かったり…木にも色々ありますが、二人が描いたのは大きくて立派な木。

雪積もる木を描いた3色パステルアート

息をひそめエネルギーを蓄えながら、春になるのをじっと待っているようです。
暖かくなったら、一気に花を咲かせてくれそうですね。

次は、もうすぐ節分ということで「オニ」です。

オニを描いた3色パステルアート

どん!と立派なツノが画用紙からはみ出してしまったり、お話の一コマのように描かれていたり。
単に節分の鬼を描くというだけではなく、それぞれ頭の中に情景を思い浮かべて素直に表現しているようでした。

お二人ともありがとうございました。